タイトルタグ最適化をどう実現するか

が紹介されている。www.searchenginejournal.com以下は要約1. サイト全体におけるそのページの立ち位置を考える ・TOP、カテゴリ、下層ページでつけ方が違う2. そのページの関連性があるキーワードを使用する3. ユニークにする(重複のタイトルを避ける)4. …

Google Analyticsの直接セッションにおける完全ガイド

が紹介されている。moz.com以下は要約 直接流入として考えられる要因 ・URL直接入力 ・HTTPSからHTTPへのサイト移動 ・トラッキングコードの不備 例:LP(コードナシ)→2ページ目 ・不正確なリダイレクト メタリフレッシュまたはjavascriptを使用したリダイ…

SEOにおけるヘッダー、コンテンツ、ナビゲーション内のリンク価値

moz.com が紹介されている。 ・コンテンツ内リンクの価値は高い コンテンツは(一般的に)それぞれのページでユニークであり、その文脈でのリンクは共通ヘッダーにあるリンクの価値よりも高い ・フッター内のリンクの価値は低い ・よくクリックされるリンク…

eコマースのトレンドにおいて重要な15のポイント

moz.com 1. 流入チャネルにおけるGoogleのシェアは62%, 売上シェアは63%と依然として高いが、昨年と比較すると5ptほど下落 2. 流入チャネルの多様化。とくにDirect流入が18%を占める 3. 消費者の購入までの日が長くなっている 4. モバイルの流入シェアは多い…

自然検索のクリックが減り、広告へのクリックが増加している

とMoz blogで紹介している。 moz.com 対象はeコマースのクエリらしい。 ここでは、PC/スマホともにSERPsのクリック率が大きく減少しているデータを示している。その理由としては下記 ・広告を出すクエリが増えた ・1クエリあたりの広告が増えた ・広告スペー…

GamewithのSEOが強い理由を独自で調べてみた

GamewithのSEOは強い。筆者がよくプレイするソシャゲの「シャドウバース」では単一キーワードで公式サイトよりも上位(=1位)に来るときがある(日によるが)。 GamewithのビジネスモデルはSEOで上位にランクインし、アクセスを集めて広告を掲載するモデル…

Google for Jobsが実装されても売上を落とさない方法

が紹介されている。 www.searchenginejournal.com SEOとPPCを統合する-SEOの結果がGoogle for Jobsで下に追いやられるなら、PPCで上に表示される必要があるため コンテンツでリッチ(フィーチャー)スニペットに表示されるようにクオリティを高める YahooやB…

1年でアクセス数を3倍にするコンテンツマーケティング戦略

が紹介されている。 searchengineland.com 概要 毎日何百万ページも作成されており、その中で抜き出るようなコンテンツを作成することが必要。その方法としては 難易度が低いキーワード(ロングテール)の優先度を上げる コンテンツの階層化(パンくずリスト…

シャドウバースの環境の歴史をまとめてみた(スタン~ワンダーランドまで)

2017年9月28日に第6弾の拡張パックである「星神の伝説」がリリースされる。シャドウバースがリリースされてすでに1年3ヶ月経過したということになる。 そこでここでは、いままでの環境の歴史を振り返ってみたいと思う。ちなみに、筆者はサイゲーム…

検索順位に(直接)影響しない10のこと

moz.com といったタイトルで記事が紹介されている。以下はメモ ドメインエイジ昔つくったサイトが上位にいる!という人は、それだけリンクやコンテンツが資産として溜まっているということである。 Google Appの使用可否GmailやGAを使用していようがいまいが…

木村さんのSEOコラムを読んで

面白いなあ ameblo.jp サイバーエージェントの木村さんの記事である。木村さんと言えば、個人的には辻氏、鈴木氏、渡辺氏を含めて「SEO四天王」に属すると思う(爆)(そのうち2人は現/元アイレップw) 彼のSEO好きはすごい。セミナーなどに行けば彼がどれ…

SEO情報ウォッチまとめ【9月3週】

WEB担当者Forumで毎週楽しみのコーナーが鈴木謙一氏による「SEO情報ウォッチ」である。今週はこれ。 web-tan.forum.impressrd.jp 毎週様々な情報ソースからピックアップしてくれるので助かる。 さて、そのようなSEO情報ウォッチから気になったものを取り上げ…

検索順位0位とは?SEOとサイトにとって重要?

「検索順位0位」という言葉がある。SEOは検索順位1位を狙う施策であるが、最近の海外カンファレンスなどでは「0位」という単語がよく出てくる。 この「0位」はリッチな検索結果のことである。たとえば、「●● とは」「巨人 結果」などで検索するとURLのリスト…

低品質ページを大量削除したら検索順位が上がったお話し

1年前の記事だけど面白いものを見つけた。 https://www.similarweb.com/blog/improve-seo-ranking similar webといえば競合分析などができるツールとして知られるが、そのサイトも大量のページを保有するようだ(たとえば、アダルトサイトの分析結果ページな…

Googleはどのようなページを低品質コンテンツと判断するか

SEO

面白い投稿があったので取り上げてみる。 https://moz.com/blog/low-quality-pages 要約 Googleが求める要素 ・ユニーク ・ユニークかつ検索者にとって有益 ・外部からのリンク ・リンクが高品質なサイトから貼られている ・検索者のクエリに的確に応えてい…

SEOに最適なドメインを選ぶ上で役立つ10の方法

SEO

ドメインやTLD(.comや.jpなど)はSEOに関係がないということが一般的であり、筆者も同意見である。ドメインはそのページの品質の高さを意味しないからである。 とはいえ、1サイトのWEBマスターという立場では「ドメイン名は関係ない!」とはいかない。ユーザ…

【はじめに】カテゴリ詳細と筆者のプロフィール

ここでは筆者の簡単なプロフィールと記事の内容を説明しようと思う。 プロフィール 199X年生まれ 都内事業会社のWEB担当(SEO/アクセス解析/コンテンツ作成がメイン) である(簡単すぎ)。 そして、本ブログの内容は SEO関連の記事 シャドウバースの記事 で…